〒466-0837 愛知県名古屋市昭和区汐見町4-1

TEL&FAX: 052-832-5851

E-MAIL : shouwabi@shouwa-museum.com

収蔵品COLLECTION

古瀬戸尻膨(しりぶくら)茶入   銘 伊予簾(いよすだれ)

古瀬戸尻膨茶入   銘 伊予簾
室町時代(16世紀)
《中興名物》


 「詞花集」の恵慶(えぎょう)法師の歌よりつけられた銘。

あふことは まはらにあめる 伊よすたれ
いよいよ我を わひさするかな

 この茶入は中興名物茶入の中で、唯一尻膨形をし、肩がかっきりと衡き、胴辺りの釉が鶉班(うずらふ)を呈しているのが特徴である。
この銘は小堀遠州(こぼりえんしゅう)によりつけられた。

 この伊予簾には4点の仕覆(伊予簾緞子(いよすだれどんす)紺地橘文金襴(こんじたちばなもんきんらん)白地竜詰金襴(しろじりゅうづめきんらん)萌黄地造土金襴(もえぎじつくりつちきんらん))と、小堀遠州筆「いよすだれの歌」色紙、彼の三男である小堀蓬雪筆「伊よすたれの記」が添う。





収蔵品一覧へもどる

公益財団法人後藤報恩会 昭和美術館

〒466-0837
愛知県名古屋市昭和区汐見町4-1

TEL/FAX:052-832-5851
Eメール: shouwabi@shouwa-museum.com