〒466-0837 愛知県名古屋市昭和区汐見町4-1

〒466-0837 愛知県名古屋市昭和区汐見町4-1

TEL&FAX: 052-832-5851

E-MAIL : shouwabi@shouwa-museum.com

収蔵品COLLECTION

熊野懐紙   藤原家長 筆

熊野懐紙
藤原家長 筆
正治2年(西暦1200年)
<重要文化財>


 平安時代末期の院政期には、院や女院、天皇をはじめ貴族たちが競って熊野に参詣した。その中でも後鳥羽上皇(1180~1239年)は度々社参し、その道すがら歌会を催している。その時に各歌人が詠んだ歌を、署名とともに自筆で懐紙に書いたものが「熊野懐紙」である。
 本書は正治2年(1200年)12月6日滝尻王子で披露された際に、源家長が詠んだ歌を自筆したものである。歌題は「山河水鳥(さんがみずとり)」と「旅宿埋火(たびのやどうもれび)」である。





収蔵品一覧へもどる

公益財団法人後藤報恩会 昭和美術館

〒466-0837
愛知県名古屋市昭和区汐見町4-1

TEL/FAX:052-832-5851
Eメール: shouwabi@shouwa-museum.com